実践保育力検定は、保育の基礎的な知識だけでなく、保育現場に必要な専門的な知識を持った保育者の育成を目指します。ベーシッククラスは、「子育て」や「保育」に必要な子どもの育ちについての基本的知識を、エキスパートクラスでは、保育現場で必要とされるより高い専門的知識を習得できます。

保育、幼児教育、育児 ~子どもの成長に携わる全ての人たちへ~
実践保育力検定とは?
保育士、幼稚園教諭など子育ての専門職の知識をベースに、子どもの成長と援助に関する基礎知識と実践力を身につける検定です。保育者を目指す学生、子どもに関わるビジネスに携わる方、育児中の方など、子どもの成長にかかわる全ての方にお奨め致します。
 実践保育力検定 Expert Class(エキスパートクラス)
 
<認定講座>
保育を守る安全管理マニュアル作成
 日時:10月22日(土)10:00~17:20
 講師:遠藤 登氏[保育士、保育所園長職暦9年、株式会社産業保育エデュケーショナル代表取締役]
 
子どもの食物アレルギー対応
 
日時:10月23日(日)9:30~17:30
 講師:喜多野 直子氏[管理栄養士、特定保健指導員、食育インストラクター]
 
発達障害
 日時:10月29日(土)10:00~15:40、10月30日(日)10:00~16:45
 講師:上江 昇一氏[NPO星槎教育研究所所属 臨床心理士、心理臨床学会所属]
     今中 紀子氏[NPO星槎教育研究所 チャイルドカウンセラー]
実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)テキスト[定価2,000円(税別)]
実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)問題集[定価2,000円(税別)]
 実践保育力検定公式講座 運営:あさか保育人材養成学校
 
 2016年8月6日(土)17:30~20:30
 講師:松原 美里(まつばら みさと)氏
    [Umehana Relations代表/米国認定プロフェッショナル・コーアクティブコーチ(CPCC)]