実践保育力検定は、保育の基礎的な知識だけでなく、保育現場に必要な専門的な知識を持った保育者の育成を目指します。ベーシッククラスは、「子育て」や「保育」に必要な子どもの育ちについての基本的知識を、エキスパートクラスでは、保育現場で必要とされるより高い専門的知識を習得できます。

保育、幼児教育、育児 ~子どもの成長に携わる全ての人たちへ~
実践保育力検定とは?
保育士、幼稚園教諭など子育ての専門職の知識をベースに、子どもの成長と援助に関する基礎知識と実践力を身につける検定です。保育者を目指す学生、子どもに関わるビジネスに携わる方、育児中の方など、子どもの成長にかかわる全ての方にお奨め致します。
  実践保育力検定 Basic Class(ベーシッククラス)
 
<認定講座 開催日程>
 
実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)テキスト[定価2,000円(税別)]
実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)問題集[定価2,000円(税別)]
 
【実践保育力検定 公式講座のご案内】
実践保育力検定の受験者を対象に保育の現場で活かせる学びの講座を実施しております。
保育士コミュニケーション講座はあさか保育人材養成学校のコンテンツです。
実践保育力検定の合格者は受講料の割引対象となります。
 
◆12月9日(土)18:00~20:00
   保育士コミュニケーション講座
   「離職率を下げ、働きやすい職場を作る職場風土講座」
                           詳細・申込みはこちら>>>