実践保育力検定は、保育の基礎的な知識だけでなく、保育現場に必要な専門的な知識を持った保育者の育成を目指します。ベーシッククラスは、「子育て」や「保育」に必要な子どもの育ちについての基本的知識を、エキスパートクラスでは、保育現場で必要とされるより高い専門的知識を習得できます。

8/26ベーシック認定講座
実践保育力検定ベーシッククラス認定講座 [大阪開催]
 
 乳幼児の成長と援助に関する基礎知識と実践力を身につける「実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)」の内容を1日の講義で集中的に学びます。教材には実践保育力検定BasicClass(ベーシッククラス)公式教材を使用します。
 
実施日程 2017年8月26日(土)10:00~18:00
授業構成 90分×4コマ + 認定試験(習得度確認テスト)
会   場 KOKOPLAZA・青少年センター
〒533-0033 大阪府大阪市東淀川区東中島1-13-13
JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約5分。
受講資格
年齢・職種等の制限はありません。
受 講 料 37,000円(税込39,960円)
上記には検定料・認定料・公式テキスト代含む
※BasicClass(ベーシッククラス)公式テキストを既にお持ちの方は
 公式テキスト費用を差し引いた35,000円(税込37,800円)となります。
 当日BasicClass(ベーシッククラス)公式テキストはお持ちください。
定   員
16名(最少施行人数3名)
注意事項
<キャンセルについて>
※受講料のお支払前のキャンセルの場合はお電話にてキャンセルを受付いたします。
※受講料のお支払完了後のキャンセルにつきましてはお電話でご連絡ください。
 以下の規定に沿って、キャンセルのご連絡をいただいた日から計算して返金いたします。
◇32日前まで・・・事務手数料1,080円+振込手数料を差引いてご返金
◇15日~31日前まで・・・事務手数料3,240円+振込手数料を差し引いてご返金
◇14日前~前日まで・・・事務手数料10,800円+振込手数料を差し引いて返金
◇受講当日・・・返金致しません
<カリキュラム>
1. 総論・子どもの発達(10:00~11:30)
乳幼児にかかわる仕事をするうえで必要な基礎知識や考え方を「保育士」の専門性を参考にしながら学ぶ。
「保育に求められること」「保育計画」「あそびにおける発達の目安」
 
2.生活における子どもの育ちと援助(12:30~14:00)
「食事」「排泄・清潔」「着脱」における乳幼児の発達の目安を知り、生活の自立を援助するための、発達にのっとった段階や対応法、言葉のかけ方を学ぶ。
「食事における子どもの育ち」「排泄・清潔の実践」「健康管理における留意点」など
 
3.活動における子どもの育ちと援助(14:00~15:30)
「言葉」「運動」における発達の目安や、「造形」「音楽」といった学びに関する子どもの育ちを知り、子どもの習得を援助するための実践法や言葉のかけ方を学ぶ。
「言葉の実践とかかわり」「運動の実践と目的」など
 
4.心の理解と対応・保護者対応(15:40~17:10)
子どもの心の発達を「社会性」の側面から認識する。また、保護者を支援するという観点からの対応方法を知る。
「子どもの社会性の発達」「カウンセリングマインドとは」「保護者支援とは」など
 
5.認定試験の実施(17:15~18:00)
習得度確認テスト
 
 
<講師>
石川睦子(いしかわむつこ)
幼稚園教諭
品川区「親子ふれあいあそび」講師
あさか保育人材養成学校 講師(教育原理、保育士のための遊び実践)
自身の出産と子育てを機に、親子ふれあい遊びサークル「にこにこぽっけ」を立ち上げる。現在は、幼稚園のプレクラスの担任を務めながら、品川区児童センターの講師としても活躍。さらに、子育てアドバイザー、チャイルドマインダー、育児セラピストとして、子育て支援活動にも従事している。
幼稚園教諭の他に小学校教諭免許も取得。