実践保育力検定は、保育の基礎的な知識だけでなく、保育現場に必要な専門的な知識を持った保育者の育成を目指します。ベーシッククラスは、「子育て」や「保育」に必要な子どもの育ちについての基本的知識を、エキスパートクラスでは、保育現場で必要とされるより高い専門的知識を習得できます。

ベーシッククラス検定試験

 

実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)検定試験
 
内      容 対象(目安)
●「子育て」や「保育」に必要な子どもの育ちについての基本的知識
Ⅰ 生活の援助「食事」「排泄・衛生」「着脱」「体調管理」
Ⅱ 保育活動の実施と援助「造形」「音楽」「言葉」「運動」
Ⅲ あそびの援助と安全
Ⅳ 心の理解と対応
Ⅴ 保護者への支援と対応
公式教材:『実践保育力検定Basic Class(ベーシッククラス)テキスト
・「乳児保育の知識」を強化したい幼稚園教諭
・より保育の知識を深め、仕事に役立てたい保育士
・保育業界を目指す大学生、高校生、主婦など
・子どもを対象にしたビジネスに携わる方、目指す方
・保育ママや、小規模保育事業に携わる方
・保育補助として働く方
 
 
受験資格 年齢・職種等の制限はありません
試 験 日 [2017年2月受験] 2月26日(日)
試験会場
東京会場:星槎教育研究所
(〒162-0806 東京都新宿区榎町45 さくらビル2階)
大阪会場:大阪市立総合生涯学習センター メディア研修室
(〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-500大阪駅前第2ビル5階)
試験時間
[2017年2月受験]
東京会場:14:00~15:00
大阪会場:14:00~15:00
申込期限
2017年1月27日(金)まで ※申込受付修了しました
受験方法 筆記試験60分
検 定 料
一般:7,000円/学生:5,000円
出題範囲
 

当日持参するもの

・本受験票
・筆記用具(濃さがHB以上の鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)
・身分証明証(運転免許証、パスポート、保険証等、氏名・生年月日・住所の確認できるもの)
・学生は上記身分証明の他、学生証

申込方法と受験の流れ

1.受験申込み
【個人申込】
<インターネット>
申込みフォームに必要事項を記入して申込みください。
<郵送>
願書に必要事項を記入し、実践保育力検定運営事務局まで郵送してください。
<送付先>
〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-9-11 TYビル5階
「実践保育力検定」運営事務局 株式会社ベスタネット

【団体申込】

願書に必要事項を記入し、受験料を添えて団体申込み担当者に提出してください。団体申込みご担当者は申込書をまとめて申込期日までに協会事務局へお送りください。
また、受験料をお振込ください。
※詳細はお問い合わせください。
2.検定料の振込み
【個人申込】
<インターネット>
申込み後、銀行営業日3日以内に検定料をお振込みください。
<郵送>
検定料の振込完了後、願書に振込用紙のコピーを貼り、申込期限内必着で郵送してください。

期日までに検定料の振込が確認できない場合、キャンセル扱いになります。
3.受験票送付
受験のおよそ1週間前に到着するよう送付いたします。
未着の場合は事前に協会事務局(03-3512-0272)迄お問い合わせください。
4.検定受験
指定の試験会場で受験していただきます。
※当日持参するものを確認ください。
5.結果通知
合格不合格に関わらず結果通知を発送いたします。
合格者には合格証書と認定カードを送付いたします。

団体受験について

16名以上の場合、受験料の割引きがございます。(公式テキストについては割引対象外)
また16名以上は、準会場での実施可能です。(試験官の手数料をお支払いいたします。)
詳細は事務局までお問合せください。